無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 3月の和菓子と点取占い   

b0054956_21515558.jpg
今月の和菓子教室では
・すはま
・桜餅(関東風・関西風)
を作りました。

「すはま」は青きなこに水飴と砂糖、ぎゅうひを混ぜた生地で作った生半菓子。粘土細工のようにいろいろな形を楽しむ事ができ、教室では「えんどう豆」「串だんご」「早蕨(さわらび)」「そら豆」をつくりました。「すはま」という名前は今まで知らなかったのですが、三色のカラフルな串だんごのものはよく見かける気がします。もさもさした食感が好きではなく、あまり積極的に食べたいものでもないなという印象だったのですが、自分で作ると愛着がわくのか、なかなか素朴で優しい味わいに感じました。

もう1つは「桜餅」。桜餅といえば、ピンク色のおはぎのようなものを桜の葉で包んだもの、と思っていたんですが実はそれは「関西風」で、私の知らない桜餅が存在することを知りました。関西風の桜餅が蒸した道明寺粉であんを包むのに対し、「関東風」があんを包んでいるのは、薄く焼いた小麦粉と白玉粉からできた皮。写真はピンクだけですが、白も作って紅白に仕上げました。白玉粉が入っているせいか皮を焼くのに苦戦し、フッ素加工のフライパンにくっつたり、焦げ目がついたり。。失敗した皮を後で食べてみたら、ほんのりした甘さでもちもちした食感のものでした。でも私はやっぱり道明寺粉の桜餅がいいなぁ。


b0054956_22194740.jpgところで、先日「点取り占い」なるものをいただきました。パッケージの中に小さく折り畳んだ紙が16枚入っていて、中にはメッセージと点数が書かれているというもの。せっかくなので、今日の1枚をご紹介。(クリックで少し大きい画像を表示します)

「おいしい果物を沢山作りたい ○7点」


一番最初に引いた時は 
  「日本一の投手になるだろう ○10点」
だったので、なかなか滑り出し好調?
[PR]

by 723balance | 2007-03-11 23:11 | 料理教室

<< 布買い カシュクールワンピ >>