無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 親子キルティングコート   

娘と自分用にキルティングコートを作りました。
b0054956_1436818.jpg




娘の方のパターンは「歩きはじめた子どものために」より「フードつきジャケット」を使用。ちょこっとアレンジはしていますが、基本的にパターンはそのままで、縫い代だけキルティング仕様にしてあります。最初はパターンどおり「フードつき」の予定だったのですが、保育園で準備を指示されたジャンバーが「フードなし、ファスナーではなくボタンのもの、外側ができればナイロンの生地」というもので、既製品を探してもなかったので、急遽、フードをやめて衿にして、保育園兼用のジャンパーにすることにしました。衿は、フードの衿つけ線をそのまま利用し、あとは自分でパターンを起こしました。一応、衿を立てることもできます。

b0054956_1437680.jpg

身長が80cmになった娘は、今、サイズ80の服がちょうど。新しく服を買うときは、サイズ90のものを選ぶことが増えてきたので、こちらのパターンも90で作った訳なんですが、かなり大きい…。本当はジャケットのはずなのにかなり大きくて、コートになっていました。90でこれだけ大きいということは、きっと80で作ってもぴったり過ぎることなく、そこそこ長く着れるサイズになってるんだろうと思います。

b0054956_14371989.jpg

着せたときは、あまりのぶかぶかさにショックで「えー!」となりましたが、だんだん時間が経つにつれて見慣れてきたのか、「来年も確実に着れそうだし、まあ、いいかな」とか「折り返した袖口も、裏の水玉が見えてかわいいし」と思えるようになってきました。でもやっぱり子供服ってサイズ選びが難しいですね。

++
生地:ノムラテーラー(キルティング、メートライン、ロットボタン)
パターン:歩きはじめた子どものために(フードつきジャケットサイズ90)
     前端を丸くして丈もアレンジ、衿はオリジナルです


* * *

b0054956_15122678.jpgそれから私の方は、CHECK&STRIPEさんの水玉キルティングと「布屋のてづくり案内」のパターンで作りました。生地を9月の予約販売で注文したときは、このミルキーブラウンの色がかわいい!と思ったんですが、最近似合うものが変わってきたようで、今なら絶対グレープを注文してたのになー、とちょっと後悔。予約販売は注文して届くまで時間がかかるので、どうしてもこういうリスクは発生してしまいます。


b0054956_14455238.jpgそんな不本意な気分で作ってたら、手もとがおろそかになったようで、2、3度着ただけでなんとボタンがとれてしまいました…近々ロットボタンを買い直して、修理予定。



++
生地:CHECK&STRIPE(水玉キルティング ミルキーブラウン、メートライン)
   ノムラテーラー(ロットボタン)
パターン:「布屋のてづくり案内」 キルティングコート


b0054956_14373475.jpg

ポケットに挟んだタグと茶系のドットで、なんとなくお揃いっぽく・・・
たぶん、これが今年の縫い納めになりそう。
[PR]

by 723balance | 2009-12-10 14:48 | ソーイング-大人服

<< 今年縫ったもの 人形と人形服 >>