無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 <   2007年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧   

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 初夏の訪れ   

職場の窓から見える梅の木をふと見ると

小さな実がなっていました。

もう少し大きくなったら、梅のいい香りが届きそう。


・・・

ちょっと集中したいことがあって、1か月ほどブログの更新をお休みします。

b0054956_2159287.jpg

[PR]

by 723balance | 2007-04-26 22:12

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 春の終わり 桜の見納め   

b0054956_16335961.jpg
仁和寺の御室桜は遅咲きで、この花が満開になると京都の春も終わると言われています。

今年の花見の締めとして、ここの桜を見に行こうと思っていたんですが、油断しているうちにタイミングを逃してしまいました。どうやら見頃は先週末だったよう。(写真は去年のもので、この時も既に散り初め)


過ぎ去る春を惜しみつつ、今年桜を見て回った場所をご紹介したいと思います。

More>>
[PR]

by 723balance | 2007-04-22 17:03 | お出かけ | Comments(12)

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 長浜曳山まつり   

b0054956_21515464.jpg週末は、京都から飛び出して滋賀県の湖北、長浜へ「曳山(ひきやま)まつり」を見に行ってきました。

《長浜》は、羽柴(豊臣)秀吉が初めて城を持ち、治めた城下町。《曳山祭り》は、秀吉が初めての男子誕生を喜んで砂金を振る舞い、それを元手に町民が曳山を建て、長浜八幡宮の祭礼に曳いたのが始まりといわれています。


4日間に渡る祭りの中で最も盛り上がるこの日の見どころは、長浜八幡宮に集結した絢爛豪華な《曳山》と、曳山に設けられた舞台で5〜12歳の男の子たちが演じる《子ども歌舞伎》。

more >>
[PR]

by 723balance | 2007-04-19 22:02 | お出かけ | Comments(4)

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 4月の和菓子 ー端午の節句ー   

b0054956_2281029.jpg
今月の和菓子は
・わらび餅
・柏餅(みそあん・よもぎ)
でした。どちらも馴染みのあるお菓子ですね。

わらび餅は、わらびの根からとれるでんぷんである「わらび粉」から作られたお菓子。教室では黒砂糖を加えてコクを出し、こがしきな粉と黒みつをかけていただきました。このわらび粉はとても貴重なものらしく、だいたい市販されているわらび粉は(たぶん教室で使ったものも)、一部じゃがいものでんぷんなどが充当されているようです。


b0054956_22143540.jpg柏餅は上新粉に水を加えて蒸した生地で皮を作り、中にあんを包んでもう一度蒸し上げたものを柏の葉で包んだお菓子。白い生地にはみそあんを、よもぎを混ぜた生地にはつぶあんを組み合わせています。
この柏餅を包んでいる「柏の葉」なんですが、新芽が出ないと古い葉が落ちないことから、お家断絶を恐れる武家社会で子孫繁栄の縁起物として珍重されたようです。

+ +

さて、去年の5月から始まった和菓子教室も、早いもので今回で修了…>
[PR]

by 723balance | 2007-04-15 22:23 | 料理教室 | Comments(8)

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 満開〜散り初め   

例年になく長持ちしてくれた今年の桜ですが、そろそろ満開〜散り初めを迎えたようです。
b0054956_19124396.jpg

b0054956_1917434.jpg


風が吹くたびに花びらがさらさらと流れる景色はもっとも心を奪われる瞬間で、いろんな感情がわき起こる。桜が一番桜らしい瞬間かもしれない。

ソメイヨシノはピークを迎えましたが、半木の道(なからぎのみち)の紅しだれ桜はまだまだこれから楽しめます。
b0054956_1913255.jpg

[PR]

by 723balance | 2007-04-11 19:35 | お出かけ | Comments(8)

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 春満開   

b0054956_2144094.jpg結婚して以来この時期になると楽しみにしていることがあります。

More>>
[PR]

by 723balance | 2007-04-08 22:28 | お出かけ | Comments(10)

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 和裁教室(単衣)ー12ー  完成   

b0054956_1827719.jpg12回目の和裁教室では、袖をつけて貫抜きどめをしました。そして…ついに単衣(ひとえ)が完成!
着用は、長襦袢の方を手直ししないといけないこともあり、どうせなら夏の着物らしくもう少し暑くなった頃にご披露できればと思っています。

単衣作りを振り返ってみると、浴衣の時の右も左も上も下もわからなかった必死さとは一変、1つ1つの工程をきちんと確認しながら進める事ができたように思います。

初回の授業でいきなり運針に打ちのめされ、「洋裁の経験なんてくそくらえ!」と言われたような気がしたんですが、浴衣を一枚縫うことでものづくりとしての大きな流れは洋裁と共通していることがわかり、全体の流れがつかめると、今何をしているのか、それが後からどうつながっていくのか自然とイメージできたので、ひとつひとつ消化していくことができたのだと思います。洋裁の経験も無駄じゃなかった。


そんな具合に1年間やってきたんですが、この次は継続はしない事にしました(1年といっても、プロ養成の学校でいうところのたった12日分にしか匹敵しないらしいのがちょっと哀しいところ)。浴衣と単衣を縫って、おおまかではあるけれど、当初の目的であった着物の仕組みを知る事ができたことと、何より今は着物より洋服を作りたい気分の方が強いので。

でも一方では、長襦袢も作れたらいいなという気持ちもあるので、やめるというより一旦区切りをつけて、作りたくなった時に再開できたらと思います。
[PR]

by 723balance | 2007-04-05 22:12 | 着物 | Comments(4)

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 デジイチ講座1 ーOLYMPUS Digital Collegeー   

最近デジタル一眼がほしくて、特に買うあてもないのだけど、買えなくったって好きなメーカーや機種を見つけることぐらいはできる!と思い、とりあえずメーカーが主催している一日講座に参加してみることにしました。で、手始めに、昨日大阪の長堀橋まで出かけてオリンパス主催のDigital Collegeという写真講座に参加してきました。

今回参加したのは、これからデジタル一眼を使ってみようというユーザーを対象としたもの。座学と一人一台貸してもらえる実機(E-330)による実習が各1時間程度で、休憩と質疑応答、宣伝等をいれて2時間半の内容でした。参加者は私を含めて7人。

More>>
[PR]

by 723balance | 2007-04-01 16:24 | カメラ・写真 | Comments(8)