無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 <   2006年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧   

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 リネン生地いろいろ   

ネットで生地を買うようになって知った素材の一つにリネン(麻)があります。それまで、麻というとゴワゴワと硬くて粗野なイメージを持っていましたが、実は高級な素材だと知りました。上質なものは肌触りも良く、光沢や独自の風合いがあるというのが、最近ようやくわかってきたんですが、リネンの魅力をもっと感じたくて、生地や製品を買いあさってしまいました。大きい物から小さい物まで、リネンいろいろ。

b0054956_1921133.jpg麻布館で請求した麻サンプル。約8×4cmの布が10枚程まとめられたものが2つ入ってました。小さい生地でも色や質感がわかって、200円なのに充実してます。また、どの布がどういう用途に向いているか説明書きが入っているので、布選びの参考になります。ここのショップは無地の生成りやカラーリネンといったプレーンなものがメインのようです。

b0054956_1952263.jpg大阪のなんばパークスに入ってるキャトルセゾンで買ったキッチンクロス。リトアニアリネン100%で、あまり見掛けないような柄だったので買ってみました。

b0054956_1945949.jpgこちらもキャトルセゾンで買ったfogのハギレセット。リネンの話題になるとよく見かける「fog」という名前。実はよくわかってないんで、一度手にしてみたかったんです。でも何に使うかは未定。右側の4枚は30×30cmの布を4つ折りにした状態です。

b0054956_1983488.jpgジャックアンドビーンさんで買った、アイリッシュハンドワッシャーリネン。このワッシャー加工の風合い、素敵だと思いません?ここは前からなんとなく知っていたけど、お買い物したのは今回が初めて。じっくり見ると、仕立て映えしそうな素敵な布がたくさんあって、今後もチェックしていきたいお店になりました。

b0054956_19135074.jpgノムラテーラで買った、リネンギンガムワッシャー(オフ×エメラルド)とチョコレートカラーの麻キャンバス。リネンギンガムワッシャーの方はカーテンにする予定で、購入メーター数はなんと6m超!リネンは高いので勇気がいりましたが、ここは良心的なお値段なのでなんとか買う事ができました。麻キャンバスの方は、カーテンのアクセントになるかな、と思って少しだけ買ったんですが、アレンジが思い浮かばないので別のアイテムになりそう。
[PR]

by 723balance | 2006-03-30 19:28 | 布・副資材・洋裁道具 | Comments(10)

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 春を感じに…   

今日は天気も良く、穏やかな陽気だったので、仕事の昼休みに御所まで足を延ばしてみました。

今年はまだ桜を見ていない。頭の中で桜の輪郭をぼんやり描きながら歩いていると、突然、満開に近い桜がはっと目に飛び込んできました。思わず息をのむほど、なんとまぁ綺麗な、そして堂々とした枝ぶりの、桜。深い緑の松林の中に、淡いピンクの花がくっきり浮かびあがっていました。

b0054956_21224970.jpg

少し離れては見事な咲っぷりを眺め、桜の懐にもぐりこんで空を仰いでは、ほぅっとため息。無心で見入っていると、心晴れやかで穏やかな気持ちに。


b0054956_21233190.jpg今日、京都でも桜の開花が発表されたようです。
ここの桜は時差で咲いていくので、しばらく楽しめそう。
b0054956_21594593.jpg桜を愛でながら、ごはんをむしゃむしゃ。

今日のお弁当は、ツナとミックスベジタブルのピラフおにぎり。ピクニック気分で作ってみました。立地に恵まれた職場に感謝。
[PR]

by 723balance | 2006-03-27 21:52 | お出かけ | Comments(10)

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 アップルクランブル   

この前の祝日、主人の実家へ帰った時に、お彼岸の御供物にしたりんごをいただきました。ご先祖様にお供えしたりんご、普通に皮をむいて食べればいいのですが、なんだか食べるのにひと手間かけたくて「アップルクランブル」というお菓子を作ってみました。
b0054956_165919.jpg
ソテーしたりんごの上に、小麦粉・砂糖・バターで作った、クラムというそぼろ状の生地をまぶして、オーブンで焼いたお菓子。イギリス生まれのお菓子だとか。クラムのさくさく感とりんごの甘酸っぱさが絶妙で、とてもおいしいお菓子でした。もう一つりんごが残っているので、これは豚肉と一緒に料理して食べよっと。


b0054956_16193038.jpgところで、うちの実家ではお墓の御供物は食べずに処分するので、それを「持って帰っておたべ」と言われて、最初はちょっと戸惑いました。御供物って食べていいの?それとも処分するもの?みなさんどうされてるんでしょうかね?

Recipe>>
[PR]

by 723balance | 2006-03-25 16:27 | MyLifeStyle | Comments(6)

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 着なくなったシャツの使い道ーその3ー おむつポーチ   

遅ればせながら、私も作りました。Peachmadeさんのおむつポーチ。
といっても、入れるおむつはどこにもありませんが。。

生地はどれにしようかずっと迷っていたんですが、とりあえず、以前箱ティッシュケースにリメイクしたオットのシャツの残りの部分で作る事にしました。

b0054956_17431533.jpg
箱ティッシュケースには前身頃を使ったので、残っていた後身頃をポーチの表布とポケットに、袖の部分を切り開いて縫い合わせ、それを内布にしました。これで、いい感じにシャツを使いきる事ができました。バイアスは赤の無地で作ったのですが、ファスナーのところの赤が主張しすぎているので、ここはもう少し細めにした方が良かったかも。

それにしても、このポーチ、評判通りよく考えられています。あっという間に出来たのも驚いたのですが、何より私が感動したのは、内側の布の端の処理の美しさでした。まるで既製品のよう。ひっくり返したのがこれなんですが、こちらが表でも充分いけそう。むしろこっちの方が形がしっかりしてるような…

それともう一つ、アレンジの広がりがあるところも素晴らしい。Peachmadeさんの掲示板を見ると、本当にたくさんの方が作られていて、みなさんそれぞれに工夫されています。ポケットを細かく仕切れば化粧ポーチになるし、持ち手をつければでバッグにもなります。生地が違うだけでも随分雰囲気も変わるので、見ているだけでとても参考になります。

私は洋裁用品入れにしました。出番が少なくてかさばる物をいろいろ入れています。小物入れ用にいくつか作って、並べて整理するのもいいなぁ。
[PR]

by 723balance | 2006-03-22 18:05 | ソーイング-バッグ・雑貨他 | Comments(6)

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 母の嫁入り前の羽織   

これ、何だか分かります?
b0054956_1046022.jpg先日着物でお出かけした時に、母が嫁入り前にこしらえてもらったという羽織を借りたんですが、その羽織についていた紐なんです。両端についてるS字カンを、羽織のループに引っ掛けて留めるようになっています。

デザインの異なる羽織紐が4つ。なぜ4つも用意されているのか最初はわからなかったのですが、実際に羽織ってみてわかりました。羽織紐は、着た時にちょうど帯の前にきます。いつも同じ帯を締めるとは限らないので、いくつか用意して、帯とのバランスがとれるようにしているんだと気付き、日本人のおしゃれ心に感心させられたのでした。あ、でもこんな風に羽織紐を最初から複数用意するのが、一般的なことなんだろうか。もしかしたら、「嫁に行ったらなかなかこういうものは買えないから、今のうちに揃えておいてやろう」という、祖母の母に対する親心だったのかもしれません。

どれも素敵。ストラップとかネックレスにもアレンジできそう。



b0054956_10462646.jpgこんな風につけます。
ところでこの羽織、直前までしつけがついたままでした。実は今まで一度も着た事がないとのこと。一番最初に袖を通したのが、まだ見ぬ孫の私だったなんて、当時祖母は思いもよらなかったことでしょう。



b0054956_1048567.jpg
正月の福袋の着物の上から、こんな感じで羽織ってみました(羽織紐は右端のピンクを使用)。バッグも福袋に入っていたものなんですが、まるで揃えて買ったかのようにぴったり合ってました。着物が増えていくと、こういう風に組み合わせる楽しみも出てくるんだろうなぁ。

ちなみに、この羽織は腰が隠れる程度の丈ですが、最近は膝丈までの長さのものが流行っているそうです。
[PR]

by 723balance | 2006-03-19 11:02 | 着物 | Comments(7)

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 着物でおでかけ   

天気の良かった先日、着物でおでかけしてきました。

京都市では春分の日を独自に「伝統産業の日」制定していて、その日の前後にさまざまなイベントが催されています。この「伝統産業の日」、全体像がイマイチとらえきれていないのだけれど、とりあえずこの期間に着物を着ると、地下鉄とバスが無料で乗車できて、いくつか施設に無料で入れるという特典が受けられるので、この機会におでかけしてきました。

b0054956_1828594.jpg
まず最初に向かったのは北野天満宮。こちらの梅苑は「伝統産業の日」とは関係なくて有料なのですが、2月の天神さん(縁日)の時にはまだ咲いてなかった梅を見たくてやってきました。今年は梅が遅いんですね、今がちょうど見ごろでした。色も花びらの形も枝ぶりも本当に多様で、見応えがありました。

More>>
[PR]

by 723balance | 2006-03-16 18:42 | お出かけ | Comments(4)

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 ビニールコーティングバッグ   

b0054956_054155.jpg
先日ノムラテーラに行った時、かわいいビニールコーティングの生地(ブルーの花柄)を見つけました。生地は綿麻のプリントクロスをラミネート加工したツヤのないもの。ビニールコーティングの生地は、以前ミシンの調子が悪くなったことがあり敬遠していたものだったのですが、何故か久しぶりに再び挑戦してみようという気になり、買ってみる事にしました。この時、合わせて「テフロン押さえ」という、滑りにくい生地を縫う為のミシンのアタッチメントも張り切って購入しました。

ですが、前回のブログにも書いたようにこのテフロン押さえは「工業用」で、しかもそれに気付いたのは、生地を裁断してミシンの前に座った時。なんてこった!と思ったものの、気分はすっかりミシンモードだったので、いつものアタッチメントのままで試してみると…意外と縫える。ツヤのないタイプだったお陰か、強引に縫えちゃいました。

b0054956_0152315.jpgミシンのアタッチメントなんですが、後日お店に持っていったら「家庭用」のタイプと交換してもらうことができ、ほっとひと安心。再度、ビニールコーティングの生地(グリーンの花柄)を買い、再び同じものを作ってみると…やっぱり専用の道具を使うと違いますね。写真を見てもらうと、縫い目がスムーズなのが分かってもらえると思います。ただ、縫い始めとか、生地が厚めのところは生地送りがうまくいかなかったので、コツがいりそうです。あと、ツヤのある生地もスムーズに縫えるかどうかは未知数です。



b0054956_063156.jpgバッグは、65×50cmのカットクロスから大きさの違う手提げバッグを2つずつ作りました。大きい方はA4縦サイズで、持ち手は肩にかけられるぐらいの長さがあります。内側はポケットもないシンプルな作りにしました。1つ目を作った時は少しハギレが出てしまったんですが、2つ目の時はきれいに使いきりました! (・▽・) ヤッター

このバッグ、普段使いになかなか良いです。2作目の方は、母にプレゼントしようと思っています。


+ +
生地:ノムラテーラ
タグ:CHECK&STRIPE
パターン、作り方:オリジナル

テフロン押さえの画像はこちら>>
[PR]

by 723balance | 2006-03-12 00:20 | ソーイング-バッグ・雑貨他 | Comments(14)

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 最近仲間入りした道具たち   

b0054956_20383430.jpg
最近というか少し前になりますが、母の洋裁道具の中から見つけたステッチ定規。ステッチ定規とは、まっすぐミシンをかける為の補助道具です。箱には丁寧に「S60.2.17」と購入日付まで書いてありました。それまで使ったことがなかったのですが(そもそも存在自体を知らなかった)、自分のミシンに試してみたところ…21年前のものなのに装着できた!おぉー!ミシンって規格がしっかりしてるんだねぇ、と感動したのも束の間、ミシンを動かしてみると、ガタガタと他の部分にぶつかってやはり使えませんでした。でも、便利そうなので、新しいものを買ってみることに。新しいものは、ガイドの部分と取り付け位置が離れているため、ミシンの部品にぶつからないようになっていました。

More>>
[PR]

by 723balance | 2006-03-08 21:10 | 布・副資材・洋裁道具 | Comments(14)

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 3月のパン   

3月のパンは、天然酵母の山形食パンとカレーパンです。
b0054956_2032018.jpg

どちらもぜひマスターしたいパンですね。
カレーパンは、カレーを包んで油でじっくり揚げました。パン屋さんで売ってるものより小ぶりでしたが、衣さっくり、パン生地もっちりでおいしかった!

食パンは、手でふたつに割った時にのぼる湯気がなんとも幸せな感じ。焼き上がってしばらくすると、表面がパチパチと癒し音をたてるそうなのですが、残念ながら聞き逃してしまいました!食パンのささやき、聞いてみたかった~(><)。


さて、いよいよパン教室も来月で最後です。なんだか寂しい気もしますが、次のクラスもこれまた楽しみ。先月のブログの時にご意見を頂いたお陰で、次のクラスを決めることができました。コメントやメールをくださった皆さん、どうもありがとうございました。どのクラスを申し込んだかは、5月の開講まで楽しみにしていてくださいね。
[PR]

by 723balance | 2006-03-04 20:39 | 料理教室 | Comments(8)

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 平成紅梅亭 桂吉朝追善落語会   

b0054956_22122374.jpg
先週の金曜日、平成紅梅亭という読売テレビの深夜番組の公開収録に行ってきました。昨年11月に逝去された 上方落語家・桂吉朝さんの追善落語会があるということで、オットに頼まれて応募ハガキを送ったら、当選したのです。

6時開場だったのですが、自由席だったため、仕事を休んで5時からの受付に並び40、41番の整理券をゲット!(180人中なので、仕事を休んだわりに気合いが入ってない…?)

>>More
[PR]

by 723balance | 2006-03-02 22:19 | 主人ネタ | Comments(4)