無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 <   2004年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧   

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 着付教室ー15ー(修了式)   

昨日は4か月通った着付教室の修了式でした。
b0054956_2355862.jpg
場所:京都ホテルオークラ
11:00〜12:00 修了式 
12:00〜14:00 懇親パーティ

という内容でした。
ちなみに、参加費8000円だったのですが、最近まで12000円だったそうです。もし、修了式には出ず、修了証書だけ受け取る場合は4000円かかります。

修了式は、挨拶が長く、修了証書授与も長くて退屈でした。でも、みんな着物姿だったので、いろんな着物や帯との組み合わせが見れて、それは参考になりました。修了式が始まる前に写真を一枚パチリ。ちなみに、私は着物セミナーで購入した紬(つむぎ)を着ていきました。

参加人数は350人近くあり、来賓として協力店である織元や問屋さんの代表者も来られていました。教えてくださった先生毎に生徒の名前が読み上げられ、代表者が修了証書を受け取る、という形で式が進行していきました。その代表者が受け取る時、授与者がヒトコト声をかけていたのですが、それがささやき声になっていたのが、とっても気持ちわる…いやいや気になってしまいました。「おめっとうさん」「よかったな」辺りならまだ良いのですが「その笑顔を忘れんと」「いつまでも生き生きと!」(囁き声で言われてると想像してみてください)「輝いてるよ」「きれいだよ」… キーーー!

さて、修了式の後は懇親パーティでした。人数の割に会場は狭めで立食形式した。料理は中華で各テーブルに大皿で運ばれてきました。乾杯してしばらく料理をつついた後、全員参加のファッションショーが始まりました。これは、10人ずつぐらいステージに上がって前と後ろ姿を見せるだけのもの。この後、参加者全員による投票でベストドレッサー賞なるものが決められます。自分達の教室中で一人決めてその人に投票する、という戦略を先生に教えてもらい、同じ教室だったみなさんは、談合して私に投票してくださいました(ありがとうございます ;_;)

ファッションショーの後は、簡単なゲームをいくつか。景品付きで、その景品の内容がステージ横に展示されていた袋帯や訪問着だと発表されると、会場からはどよめきが湧き起こりました。ほしいーーー。でも、こういう全員参加型ゲームの類いは私は嫌いなのさ。唯一やってもいいかな、と思うのはジャンケン大会ぐらい。そんな心構えだったせいか、ゲームには勝てず、他人が豪華商品をゲットしていく様子を、指をくわえながら眺めてました。

ゲームの次は、ベストドレッサー賞の発表。その前に「問屋賞」「織元賞」なるものがあり、それぞれ6人ずつぐらい選ばれてました。たぶんこれは、協力店が自分の店で買ってくれた人を選んでると思われる。これもなんと、選ばれた人は帯や訪問着の商品をゲットしてました。その後、いよいよベストドレッサーの発表。350人近くの中から選ばれたその人は、会場から憧れの眼差しを一身に受けていました。


b0054956_13252753.jpg結局私は何も勝てず、選ばれず、商品はもらえませんでした。とほほ…唯一もらえたのは、皆勤賞でもらった巾着だけでした。でもこれ、意外とかわいいぞ。どうやらリバーシブルになってるらしい。


ずっと立っていたせいで、腰が痛く、帰ったらもうぐったりでした。え?あんまり楽しそうじゃない?でも、一つの区切りになりましたし、着物を着るいい機会だったと思います。これから着物をどんどん着て、もっともっと着物や日本の良さを再発見していきたいです。
[PR]

by 723balance | 2004-09-01 23:52 | 着物 | Comments(0)