無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 <   2004年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧   

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 憧れのあぶり餅   

先日、天気の良い休日に今宮神社に行き、憧れのあぶり餅を食べてきました。テレビであぶり餅を何度も見る度「おいしそ〜」と、ずっと食べたいと思ってたのです。

この今宮神社、普段から前は何度も通っていたのですが、結構地味なところにあるので、あの憧れのあぶり餅があるところだと気付いたのは、つい最近のことです。

b0054956_16413581.jpgで、今宮神社に行ってみると、あぶり餅屋が二軒あり、そのうちの一軒に入ってみました。店の前で餅があぶられていて、すでに香ばしくていい香り。。店の中に入って行くと、畳の部屋があり、テーブルが10席ほどあって、ちょっとした庭も眺めることができました。メニューはあぶり餅のみ。出てきたお餅は、親指のツメ程のものを串につけて薄くした感じで、それが15本ありました。白みそベースの甘いタレと香ばしい香りは、予想通りの味。念願を果たして結構満足。でも、500円という値段は個人的には割高感を感じました。お抹茶がついててほしいところ。

この日はお祭りがあったのか、屋台もあり賑わっていて、ちょとした京都観光気分を味わったのでした。
[PR]

by 723balance | 2004-04-27 22:41 | お出かけ | Comments(0)

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 着物の反物で作ったショートストラップワンピ   

b0054956_2323376.jpg着物の反物で作っていた洋服がようやく出来ました!
仮縫いなしで作ったわりに特に補正の必要もなく、納得できる一枚ができました。これで土曜日着て行けるわ。
[PR]

by 723balance | 2004-04-22 22:38 | ソーイング-大人服 | Comments(0)

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 ムリでした。。   

本日完成させる予定だった服、たぶんあと3〜4時間ほどで仕上がるのですが、ちょっとお疲れ気味なので無理しないことにしました。
今日の完成はあくまで目標。絶対締め切りは来週末。締め切りには間に合うでしょう。
[PR]

by 723balance | 2004-04-16 22:37 | ソーイング-大人服 | Comments(0)

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 金曜日完成目標   

先週、着物の反物のハギレを頂きました。かわいい生地だったので、洋服を作ることにしました。
目指せ!今週金曜日完成!!
4、5月は友人の結婚式等が続くのですが、桜の柄なので4月中に着たいのです。生地をもらったその日のうちに型紙を作り、昨日裏地とか買って今日から作り始めました。着物の生地なので当然シルク100%。緊張するな〜。できるかな?頑張ります。(^-^)」
b0054956_22375483.jpgb0054956_2238253.jpg
[PR]

by 723balance | 2004-04-11 22:36 | ソーイング-大人服 | Comments(0)

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 着付教室ー4ー(普段着+名古屋帯)   

着付教室4回目。今日も普段着+名古屋帯の練習でした。前回と同様、自分で着ながらわからないところを先生に聞く、という形式です。
今日は天気も良かったので、家から着物を着て行きました。着物を着て外を歩くとそれだけで特別な感じがするのですが、特に今日は空は青いし、桜もいい感じに咲いていて、とても得したような気分でした。ちなみに、教室に着物を来てきた人は、私を入れて8人中2人でした。

ここで今までの教室の光景をちょっと振り返ってみました。私のこれまでの習い事の経験からすると、授業の進め方はだいたい
 1.はじめに「今日はこういうことをします」という説明があり
 2.次にポイントや用語を説明しながら、先生がお手本を見せる
 3.生徒がそれを実際にやってみる

という流れでした。

だから、今回も当然そんな流れを想定してたので、
 1.「はい、今日はまずは一通り着物を着てみましょう。」
 2.「まずは、最初に足袋をはきます。半分に折ってから足を入れると楽にはけますよ。」
 3.「さあ、みなさんも一緒にやってみましょう」

という流れになると思っていたのです。でも、実際は、いきなり「足袋をはいて、長襦袢まで着ておいてね」で始まり、足袋をはきにくそうにしている人がいたら、「足袋を半分に折ってはいたら楽よ」とアドバイスされていました。帯を結ぶ時も、後ろで先生が「こっちの手で帯をこう持って、反対の手でここを押さえて。。」という調子で、本人としてはどういう事が背中で起こっているかわからないし、「こう」とか「こっち」とか言われて余計混乱して、かなりストレスを感じました。

もちろん、先生によっても教え方は違うと思いますが、人に何かを教えるのにも技術がいりますね。でも、無料なので文句は言えません。全てがそれで片付けられてしまいそうですが、でも2回の練習でとりあえず自分で着られるようになったのも事実なので、先生のやり方に従って、残りの授業も受けてみようと思います。

次回の着付教室は、1か月ほど時間が空きます。
[PR]

by 723balance | 2004-04-01 22:34 | 着物 | Comments(0)