無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 デジイチ講座3ーキヤノンEOS KissデジタルX 使い方教室ー   

キヤノンのデジタル一眼教室に参加するために梅田まで行ったのは、6月のある日のこと。正直、前回のデジイチ講座でかなり気持ちが盛り下がっていたんですが、今回、キヤノンの講座を受けて、気持ちを持ち直すことができました。頑張って参加して良かった。





講座内容
講座はプロのカメラマンによる約3時間超の座学形式でした。対象機種はEOS KissデジタルXで、あれば持参、なければ無料貸し出ししてもらえます。参加者は12名でそのうち半数が女性(女性率高し)。

まず最初に「露出補正」について分かりやすく説明があり、電源の入れ方やレンズのつけ方など、基本的な操作方法について1時間。撮影モードについて、1つずつポイントを押さえながらの説明に1時間半。そしてようやく10分間の休憩。その間に10枚ほど何か撮ってくるように指示があり、残り約30分で、それを見ながら表示される情報の見方や、残りの設定についての説明、という内容でした。

気が付けば、ほぼ全てのボタンやダイヤル、各種設定が網羅されていて、長時間ではあったけれど、集中力を保ちながら安心して受ける事ができました。


カメラについて
直感的に操作できるよう配置された各ボタンと、女性の手に馴染むコンパクトさから、女性の参加率が高いのも頷けます。男性にとっては小さすぎて手が余るようだけど、私はこれぐらいの大きさがいいな。また、レンズ交換する上でほこりの侵入は避けられないので、センサークリーニングは重宝する機能。唯一「手ぶれ補正」が付いていないのが惜しいところ(そういう機能がついているレンズを使う、というのも選択肢もありだけど)。

と言うわけで、「コンパクト」で「手ぶれ補正」と「センサークリーニング(ほこり除去)」の機能がついたカメラ。どうやらそれが、私のデジタル一眼を買う時に重視するポイントのようです。(このカメラ教室に参加した頃は該当するカメラはなかったけど、現時点でこの条件を満たすのは「オリンパスのE-510」。)

あと、カメラやメーカーに対するフィーリングも、大事。
画質はどのメーカーでも一定の品質はあると思うので、どれでも満足するような気がする。


感想
それにしても、さすがキヤノンだな、と思い知らされたのは、実はこの後、同じ建物の別のフロアにあるショールームに足を運んだ時だったのです。

いつも家電量販店でカメラを触る時、花やらミニチュアやら照明なんかを置いた撮影スペースがあればいいのに、なんて思っていたんですが、ずっと思い描いていたスペースがそこにあったのです!しかも私がいろいろ見ていると、専属スタッフの方が声をかけてくださり、1つ上の機種と同じ条件で撮り比べて、それをパソコンで比較する、ということまでできたのです。これこそまさに私がやってみたかったこと!

さらによくよく話を聞いていると、こちらのショールームでは毎月セミナーを開催していて、いろいろ撮り比べなどもできるとかで、私が求めていたのはむしろこっちだったことが判明!しかも「無料」だし。えっ!?私、今、有料のセミナーを受けてきたんですけど…


梅田という好立地、高いビルに設定された会場、プロカメラマンによる教室、立派なショールーム…そういうハード面(資本力)の「さすが」だけでなく、キヤノン製品を既に購入した人も、これからいろいろ検討したい人も、それぞれが何を求めているか、そういうところまでちゃんと意識が行き届いている事が素晴らしい。帰り道はとても清々しい気分でいられました(ソフト面で言えば、オリンパスも好印象でしたが)。仕事ってこうありたい。


デジイチ講座を3回受けてみて
・自分なりの購入ポイント
・こういうところにもメーカーの姿勢が表れていること
・ショールームが意外と使えること
・講座内容が、今持ってるカメラにもそのまま応用できること

などがわかり、収穫のあるものだったと思います。
これで気持ち的に一区切りついたので、デジイチ講座の受講は一旦ストップ。再び欲しくなったら、今度はショールームを活用したいと思います。


長文レポートをここまで読んでいただき、ありがとうございました。


【ところで、素朴な疑問…】

デジタル一眼ってファインダーを覗いて撮影するスタイルが一般的ですが、そうやって撮ると、鼻が液晶に当たってお化粧がつくのがすごく気になるんですよ。私の低い鼻でさえそうなのに、普通の人ならもう大変なのでは?みなさん、あまり気にしてないものなんでしょうか…
[PR]

by 723balance | 2007-08-13 18:07 | カメラ・写真 | Comments(6)

Commented by bavarde at 2007-08-13 21:21 x
鼻、ぶつかります。。。で、テカリます^^;
保護フィルターを勧められて、なんとなく買ったのですが、
使ってみて、その重要性に気づきました(笑)
ブランドとかネームバリューにこだわるつもりはないのですが、
やはり多くの人に支持されているところには、それなりの理由が
ありますよね!
Commented by 723balance at 2007-08-14 21:59
:: bavardeさん
おぉ、やはり鼻が当たりますよね。
でも、ちゃんと保護フィルターというものが存在するのですね。

そういえばかなり以前にですが、キヤノンのカメラはバランスがいいと、
聞いたことがあって、なるほどなーと思ったのでした。
みんなに選ばれているものは、やっぱり良いものでした^^
Commented at 2007-08-19 15:48 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 723balance at 2007-08-22 20:29
:: minatchさん
はじめまして!お返事が遅くなってごめんなさい ><
いつも来てくださってるとは!ありがとうございます♪
やはり専用のアクセサリーがあったんですね!
液晶が汚れてしまうのは気になりますよね。
長年の悩み(?)が解消して、これでひと安心(笑)。
教えてくださってありがとうございました^^
Commented by hal_diary at 2007-08-22 20:45
おおーこんな講座があるなんて知らなかったです!
って言うわけで、早速キャノンHPで申し込みしてみました。抽選だそうですが・・・。←くじ運悪いんです・・・。
私もKISSデジ愛用していますが、いまだに使い方がわからない・・・。ほんと、宝の持ち腐れです。がんばって勉強しますー!

↑送り火、きれいですね。
今年は去年に続き、奈良の燈花会に行ってきました。とても幻想的で美しかったです。祖母の初盆だったので余計に感慨深かったです。
Commented by 723balance at 2007-08-23 23:42
:: hal_diaryさん
おっ、早速申し込まれたのですね^^
いろんなセミナーがあるのがうれしいですよね♪
私、ひそかにhalさんの写真を見る度、デジイチが欲しくなってるのですよ^^;

送り火は、実家の2階から大文字も見えていたんですが、周りにマンションが建った影響で今年からは全く見えなくなってしまいました(悲)
「燈花会」…ネットで検索したら、幻想的な写真がいっぱい!
実際に見ることができたら、じーんと胸に迫るものがありそうですね。

<< 残暑お見舞い申し上げます デジイチ講座2ーPENTAX ... >>