無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 和裁教室−12−浴衣完成!   

本日、和裁教室−11−に続きUPしてます。

和裁教室最終日のこの日は、

・貫抜きどめ
・居敷あて(時間があれば)
・質疑応答

という内容でした。
居敷あてはついていませんが、ついに浴衣が完成しました!

b0054956_20555357.jpg着用写真はこちら。

関係ないけど、下の写真の方が背が高く見えるような…ちなみに、右の写真は母、下は父に撮ってもらいました。

b0054956_20565027.jpgこっちは、長襦袢を着て単衣(ひとえ)風に着たもの。
浴衣の柄が自己主張しすて、柄物の帯では馴染まなかったので、無地のものを合わせました。

でも、浴衣はやっぱり浴衣かな。木綿だし、単衣として着ると無理矢理感が出てしまいます。




いや~、それにしても本当に全てのパーツが長方形でできていたし、「ハギレ」も出ませんでした。長方形の布をうまく縫い合わせることで、あの形が出来上がっているんですね。

b0054956_21241459.jpgただ、身長によって丈が変わるので、多少「残布」は出ます。が、これも「居敷あて」といって、補強のためにお尻のところにあてることで、ほぼ使いきることができます。私の場合は、柄合わせのため残布がこま切れになってしまったので(写真)居敷あてには使えませんでしたが、長方形なのでなんとでも用途はありますね。細かいハギレは出ないのは、洋裁をやってる人間からするとかなり大きなこと。

それともう1つ感じたことは、和裁は「全ての工程がパターン化されている」ということ。

和裁でも洋裁でも、大きな流れは

 採寸−(製図)−裁断−しるしつけ−縫製−仕上げ

だいたいこんな感じになると思いますが、和裁は基本的に目安となる寸法が決まっているので、身長と裄、体重がわかれば必要な寸法が出てきます。寸法が出れば、裁断、しるしつけも必然的に決まってきて、あとはしるし同士を縫い合わせて仕上げていく流れ。パターンが決まっているので、製図を起こす必要もない。

それは、何か、方程式に数字を当てはめて解答を導いていくような感覚で、洋裁をしている時にはないものでした。(ただしパターン化されているといっても、それぞれの工程で、着る人の年齢や流行、作り手の経験値などによって微調整が加味されていくので、決して機械的に作っているわけではない、ということを付け加えておきます。)

浴衣作りを通して、もっといろいろ感じたことはあるけれど、うまくまとめられないのでこのあたりでとめておきます。2クール目では単衣の着物を作る予定。どんな反物を買ったかは、また次回。


【2クール目の宿題】…
反物準備と地直し
寸法出し
[PR]

by 723balance | 2006-09-30 21:17 | 着物 | Comments(10)

Commented by y u k k o at 2006-10-01 07:09 x
おおー!!
ステキー!!
自作の浴衣とは、ほんとすごいです!着付けもきれいだし、憧れます!
Commented by hal_diary at 2006-10-01 09:15
わー着用写真ダー!!ステキすぎるわーー!!!
単衣でもぜんぜん良さそうですよー。
すごく製図からだし私には難しそうな気もしますが、いつか作ってみたいと思ってしまいました。
しかしお美しいわぁ~(*^_^*)
Commented by 723balance at 2006-10-01 20:00
> y u k k oさん
ありがとうございます!
ようやく完成しました!
右も左も前も後ろもわかなかった最初の頃を考えると
形になってしみじみ〜。嬉しいです^^
Commented by 723balance at 2006-10-01 20:02
>hal_diaryさん
普通の和裁教室では、なかなか自分で裁断させてもらえないみたいなんですが
本当に一から全部自分でさせてもらえて、勉強になりました。
教室では手縫いで作りましたが、浴衣はミシンで縫ってもいいとおっしゃっていましたのでhal_diaryさんもぜひ〜
隠した部分を素敵な想像力で補っていただいて(笑)ありがとうございます*^_^*
Commented by makiko* at 2006-10-01 20:43 x
完成!!楽しみにしていました♪
単衣だと無理やり感がというの 何となくわかります。
でも無地の帯と浴衣のバランスはいいと思いますよ。帯紐をまくだけで
きりりとしまりがあって気持ちがいいです。

Commented by tc at 2006-10-02 00:57 x
すご~い!ステキですよ~。浴衣とってもお似合いですね♪
こうやって形になっていく過程を見られて楽しかったです。しかしなつみさんの何でもやってしまうチャレンジ精神には頭が下がります。
次回はお着物ですか~?どんな反物で作られるのかワクワクしちゃいます^^
Commented by 723balance at 2006-10-02 15:41
>makiko*さん
おかげさまでようやく完成しました!
本当は外で写真を撮りたかったのですが、
季節外れの浴衣だし、えせ単衣だし(笑)、室内で撮影…
半幅帯もかわいらしくていいのですが、私もやっぱり帯締めできりり、と着る方が好きかも、って思いました^^
Commented by 723balance at 2006-10-02 15:42
>tcさん
ありがとうございます♪
浴衣ってこういう仕組みになってたのね~、と洋裁とはまた違う感動がありました!
着物って何かとお金がかかるのが悩みどころだったのですが、自分で縫えたらちょっと世界が変わるかも!コストパフォーマンスの良さが原動力になってます(笑)
Commented by カモミール at 2006-10-03 01:02 x
おおう!出来上がっている!
とてもさわやかな柄で、すごく似合ってますね(^-^)
最初から最後まで丁寧に縫い上げた浴衣なので、とてもいい感じで出来上がっていますね!
ほんとに和裁は奥深いですね~♪

Commented by 723balance at 2006-10-03 16:47
>カモミールさん
似合ってますか?うふふ。ありがとうございます^^
初回の授業でいきなり運針に打ちのめされた時は、
大きな壁が立ちはだかったような気持ちになったんですが、
それでもちゃんと形になるものですねー。
そして、気持ちは早くも次の作品に向かっています。
次はどんなことが見えてくるのかしらん。

<< ワークショップ ふたつ 和裁教室−11− >>