無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 和裁教室−6−   

しばらく和裁教室レポートをアップしそびれていたんですが
6−9回まで教室の内容を、今週まとめてアップしていこうと思います。

+ +
6回目の和裁教室は、「身頃のしるしつけ」でした。

今回の内容は、たぶん浴衣作りの中で一番大事でややこしいところと思われるのですが、最初の1時間は都合により先生が不在で、代理の方が対応されることに。いろんな要因が重なって教室は混乱気味になり、わたしもその渦に巻き込まれてしまいました。なんと背中心側に入れる切り込みを、袖側にいれてしまったのです!さぁ、大変!

頭を抱えたまま動きが止まり、対応策をあれこれ思案される代理の先生。その光景がマンガみたいでちょっと面白かった。いや、面白がってる場合じゃないですね。とりあえず、これ以上傷を広げないよう先生が来られるまでしばし待つ事に。先生が来られて柄合わせを確認してもらい、結果的に身頃を入れ替えることで丸く納まりました(たぶん)。お気に入りの反物がパーになるんじゃないかとヒヤヒヤしていただけに、ほっと胸をなで下ろしたのでした。

言われるままにしるしを入れたけど、全体像が見えてないのでどれがどこのしるしなのかさっぱりです。


b0054956_20525465.jpg
今回は特にUPできる画像がないので、前回の授業で使った「袖の丸み定規」の写真を撮ってみました。名前の通り袖のカーブを引くための定規で、丸みの部分には「1cm」とか「3cm」といった感じで半径の大きさが書かれています。和裁用品のようですが、ポケットの丸みつけなど、洋裁でもそのまま使えそうです。

【宿題】…背縫い
[PR]

by 723balance | 2006-08-07 20:57 | 着物 | Comments(4)

Commented by yukko at 2006-08-08 08:21 x
おかげさまで京都に行ってきました!
ナツミサンが以前浴衣地を購入されたと言う「WAKON」さん2店舗見つけましたよ。たまたま通りかかったのですが2店舗とも閉まっていました。他にも京都って着物のはぎれとか売っている店がたくさんあって感動しました!京都にお住まいのナツミサンがうらやましいです。
Commented by 723balance at 2006-08-08 19:44
>yukkoさん
京都旅行、楽しまれたようでなによりです^^
WAKONさんの前を通られたということは、八坂神社から清水寺へ行かれたのでしょうか。WAKONさんが閉まってたのは残念!でも、あの辺りは歩いてるだけでも楽しい界隈ですよね。
紅葉や桜のシーズンにもぜひ京都に来てくださいね♪
Commented by yukko at 2006-08-11 07:21 x
初日に、清水寺から、祇園の宿まで歩きました。そこで一件見つけて、2日目にもどこかで見たんですよ。。どこ歩いていたのか記憶にないですけど。「ああ、なつみさんの言ってたおみせだー」って思いました。でも、しまっていてほんとに残念でした。あと、布やさんは「麻小路」というお店に行きました。プリントの麻が欲しかったのですが、生地では売っていないとの事で無地の生地を購入しました。
Commented by 723balance at 2006-08-11 21:27
>yukkoさん
旅の途中で私の事を思い出してもらえて、なんだか嬉しいです♪
「麻小路」というお店は初めて知りました!
今ネットでチェックしたのですが、二条城の近くにあるのですね。
この界隈は、わりと着物関連のお店がちょくちょくあるような。。
また今度足を運んでみたいと思います^^

<< 和裁教室−7− 8月の和菓子ー夏遊びー >>