無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 アップリケについて   

先日のコースターの記事をUPした時、アップリケの事で何件かコメントを頂いていたので、もう少し紹介させていただきたいと思います。

作り方なんですが、用意するものは両面接着芯。これを紙と蜘蛛の巣状になっている接着芯に分け、紙の方にモチーフを印刷します(もちろん手描きでも)。その紙の上に接着芯、ハギレの順に置いてアイロンで接着させ、線に沿って切り取ります。本当は、紙と接着芯が付いた状態で印刷したかったんですが、紙送りがうまくいかず、結局分けて紙だけに印刷するという方法をとりました。

モチーフを考えるのが楽しくって、気が付けばこんなにできてました↓
少しのハギレで、たくさん作れます。
下に敷いている生地のドットは、直径2cmくらいです。
b0054956_21424769.jpg

b0054956_21563854.jpgシンプルなものから複雑なものまで。でもコースターに貼ったエッフェル塔が一番複雑だったかも。もし、エッフェル塔じゃなくてこれが京都タワーだったら…と考えてみた。形はシンプルだけど、そんなモチーフ、全然嬉しくないな。でも、ろうそくをモデルにデザインされた(という噂の)京都タワー、「キャンドル」だと思えば、かわいく思えるのかな?うーん、モチーフって想像が膨らみますね。

+ +
作り方参考:おしゃれ時間 4
[PR]

by 723balance | 2006-05-03 22:09 | ソーイング-バッグ・雑貨他 | Comments(2)

Commented by makiko* at 2006-05-03 22:53 x
アイデア凄いです。なるほど。。。。これならハギレも上手に使える!!
なかなか 良いアイデアですねぇ。

京都タワーがろうそくだったとは・・・・
何しろ法華クラブが近くにありますもの。南無阿弥陀仏~
納得です
京都タワーは駅ビルで小さくなっちゃいましたね。

Commented by 723balance at 2006-05-04 09:38
>makiko*さん
両面接着芯を使うというアイデアは、「おしゃれ時間 4」という本を参考にしました。少しでのハギレでできるので、油断してたら大量にできてしまいました!

そういえば京都駅に法華クラブありますね。でもあれが何かよくわかってない私。。京都タワー、遠く離れたところから見ると結構わかりやすいので、実はいい目印になってるかも^^

<< メンズシャツ スクエアネックのギャザーブラウス >>