無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 MPLのパターンを使ってみて   

b0054956_21503916.jpg
先日、初めてMパターン研究所(MPL)のパターンを使ってみたのでその感想。

私がMPLさんを試してみようと思ったのは、定評のあるパターンもさることながら、何よりとても丁寧という噂の説明書に興味があったからです。

そして、届いたものを見て驚きました。詳しいとは聞いていたけれど、まさか冊子状になっているとは。私の買ったピーコートの説明書はなんと25ページも!おぉ〜。期待が膨らむ。で、早速中身を見てみると…ん?…親切なんだけど、不親切…。

確かに、解説図入りで、効率良く縫う為のノウハウが惜しみなく盛り込まれている。適切なタイミングで入る用語の説明も、かゆいところに手が届いて素晴らしい。しかし、日本語の使い方が不思議というか、???なところ(未熟とも言う)が多い。とはいえ、もう少し校正をしっかりしたら、最強の説明書であることには違いないと思います。

他にも
・正確に描かれた裁断図
・パターンそのものも、裏表を意識しているということ
・表地用だけでなく、裏地用のパターンも用意されていること
・制作工程を考えてつけられたパターンの縫い代
といった工夫は素晴らしく、さすがと唸らされたところでした。


ピーコートそのもののパターンについては、気になるところが2点。
一つは、先日のブログにも書いたのですが、予想以上に腕周りがゆったりしていたこと。ちゃんと問い合わせて決めたサイズなのだけど、採寸自体に問題があったのか、縫い方の問題なのか、もともとそういうものなのか…たぶんその全部だと思います。

もう一つは、丈がお尻の半分くらいで短めということ。コートはやっぱりお尻がすっぽり隠れるくらいでないと冷えるんです!そこは譲れないんです!ただ、買う時点でそれはわかっていて、丈を延ばして裁断する予定だったんですけど、買った生地が切り売りで余裕がなかっただけなんです。

全体としては、体に馴染んで良い感じです。

ここのパターンは確かに高いのだけど、洋裁教室に通うのに匹敵するぐらいの「などほど!」がたくさんつまっている、と思います。授業料込みのお値段だと思えば、決して高くないのでは。もうちょっと他のパターンも試してみようかな。
[PR]

by 723balance | 2005-12-17 22:04 | 布・副資材・洋裁道具 | Comments(2)

Commented by bavarde at 2005-12-18 20:18 x
日本語変でしたっけ?後で読み返してみようと思います。
他の方もブログで指摘されていましたが、誤植が結構あるみたいですね。私が理解できないだけだと思っていましたが・・・。
でも、対応は他のショップと比較できないくらい丁寧ですよね。
Commented by 723balance at 2005-12-19 00:11
>bavardeさん
好みの問題かもしれないんですが、私は少し違和感を感じてしまいました。でも、そこを差し引いて考えても、MPLさんを超えるところはないだろうなと思える程、充実した解説書でした!もう少し、いろいろ試してみたい。

<< 自分のために作った服・バッグたち 舶来もんのピーコート? >>