無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 京都南座・顔見世興行(夜の部) 坂田藤十郎襲名披露   

なんだか仰々しいタイトルになってしまった。

b0054956_21485099.jpg日曜日に主人に連れられ、初めての南座、そして初めての顔見世興行に行ってきました。
演目は
・双蝶々曲輪日記
(ふたつちょうちょうくるわにっき)
・坂田藤十郎襲名披露口上
・本朝廿四孝
(ほんちょうにじゅうしこう)
・相生獅子(あいおいじし)…舞踊
・三人形(みつにんぎょう)…舞踊





b0054956_21485832.jpg中村雁治郎が231年ぶりに坂田藤十郎を襲名しました。231年もの間継ぐ人がいなかった名前を復活させるという重み、私が歌舞伎のことを語れるはずもないですが、なんとも壮大で、途方もなくすごいことなんだ、というのは感じ取る事ができました(大袈裟?)。ちなみに、この方の奥さんは扇千景。

関係ないけど、片岡愛之助って片岡仁左衛門にそっくりでびっくりした!オペラグラスでじーっと凝視しても、私には仁左衛門にしか見えなかった。仁左衛門のお兄さん(片岡秀太郎)の養子で血のつながりはないらしいけど、あれはぜったい松嶋屋の血が入ってるよ!!と、興奮してみたとろこで、どれだけの人に分かってもらえるのだろう。。
(片岡仁左衛門…片岡孝夫とか、メガネのCMに出てた人といえば知ってる人もいるのでは。)


b0054956_2149815.jpg夜の部は、いつも終わるのが9時半頃。見終わってからごはんを食べる事もありますが、今回は幕と幕の間の30分間休憩の時にお弁当を食べました。劇場で買うとすんごい高いので、高島屋で買っていきましたよ(基本です)。
b0054956_21491749.jpg夕方だったので200円引き!。上のが主人の(1050円)、下のが私のお弁当(840円)。この内容でこのお値段だなんて、うふふ。(´艸`)

歌舞伎はいつも主人に解説してもらっている私。なかなか舞台を楽しむところまで達していないので、これが一番の楽しみだったりする。
[PR]

by 723balance | 2005-12-05 23:06 | 主人ネタ | Comments(2)

Commented by bavarde at 2005-12-06 18:35 x
襲名披露公演、雑誌で知り、気になっていました。ご覧になったのですねー。
そうそう、お弁当は歌舞伎座も高いので、私もデパ地下で調達してから
行きます。基本ですよね(笑)
仁左衛門の顔は分かるけど、愛之助の顔が分からないので、ナツミさんと同じ興奮が味わえません!でも梨園の世界はドロドロしてそうですから、血のつながりはあっても不思議じゃないですね。
Commented by 723balance at 2005-12-07 00:33
>bavardeさん
仁左衛門が好きなので、つい興奮してしまいましたが、もし機会があればぜひチェックしてみてください。特に白塗りの顔は、もう、そっくりを通り越して同じ顔ですよ!(あ、また興奮してる。。笑)
ドロドロしたもの…かどうかはわかりませんが、一般人にはわからない世界がありそうですね。顔立ちだけでなく品のある立ち姿まで似ているので、次期仁左衛門はこの人であってほしい、と知らず知らずのうちに思っていました。

<< titouのニット 12月のパン >>