無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 祇園をどり   

土曜日に、オットと祇園をどりを見に行ってきました。祇園をどりとは、五花街※の一つ、祇園東で11月に開かれる舞子さんや芸妓さんの舞踏公演のことです。
b0054956_22392983.jpg

場所は、10月に行った上七軒歌舞練場のような品格と風情漂う会場を少し期待していったけれど、普通の会館でした。席も一番後ろ。その場の雰囲気で気持ちの高鳴りも変わるらしく、前回ほど入り込めませんでした。それに写真を撮りながらの鑑賞だったから、余計に踊りに集中できなかったのかも。意外なんですが、撮影禁止ではないんですよ(写真の下の方に写ってる小さい光は、携帯の液晶画面。みんな撮ってる)。でも、やっぱり鑑賞中は写真なんて撮らない方がいいなー。周りの人はもちろん、自分自身も集中できない。

b0054956_2240198.jpgb0054956_22395246.jpgところで、踊りの前にお茶席がついていたんです。でも、時間がなくていただけなかったのですが、帰りにお茶受だけもらうことができました。が!帰って開けてびっくり!なんとお皿付きだったのです。なかなか上品なお皿。和菓子もなんだかすごくおいしかった。この日、私が一番反応したのは、実はこれだったかも。



※五花街とは「祇園甲部(ぎおんこうぶ)」「先斗町(ぽんとちょう)」「宮川町」「祇園東」「上七軒(かみしちけん)」の5つの花街(かがい)のこと。
[PR]

by 723balance | 2005-11-08 22:42 | お出かけ | Comments(0)

<< フラワーモチーフのピンブローチ 11月のパン >>