無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 祇園祭   

今日は京都では祇園祭の山鉾巡行の日でした。
昨日の宵山は52万人の人出と聞き、今日出かけたらえらい目に遭いそうだと思って、家でKBS京都の中継を見ることにしました。

b0054956_17363242.jpgb0054956_17364134.jpg

写真は数日前に撮った長刀鉾。巡行の先頭をきる鉾で、高さは25m、重さは12トン(人が乗ると14トン)もあるそうです。名前の通り、鉾の先には「長刀」がくくりつけてあります。この長刀、八阪神社と御所には「刃向かわない」ように、少し角度がずらしてあるらしい。

いろいろ解説は聞けるし、鉾の前掛けや見返しの柄がよく見えたので、テレビ中継もおもしろかったです。人が乗ってる辺りが、かなりしなって揺れていました。個人的には、函谷鉾(かんこぼこ)の前掛けが、フランスの「モン・サン・ミシェル」だったのが印象的でした。かつて自分が訪れたことのある場所が、祇園祭の中で見れるなんて不思議な感じでした。

b0054956_17364999.jpgこちらの写真は、長刀鉾の車輪。大人の男性の背丈ほどあります。これであの空を仰ぐほど大きな鉾を支え、動かしてるんですね。

それにしても、写真に鉾しか写ってないと寂しい感じがしますね。祭りに人は欠かせない。祭りの熱気は、昨年の写真で感じ取ってください。。
[PR]

by 723balance | 2005-07-17 18:19 | お出かけ | Comments(4)

Commented by bavarde at 2005-07-17 21:57 x
ニュースで見ましたが、ものすごい人出のようですね。
一度も見たことがないので、一度は見てみたいなぁと思います。
Commented by 723balance at 2005-07-17 22:12
>bavardeさん
今年は、3連休とうまく重なったので、例年より人が多かったようです。

祇園祭のメインイベントは、組み立てられた山鉾を見る「宵山」と、山鉾が引っ張られて街中を動く「山鉾巡行」がありますが、個人的には「山鉾巡行」がオススメです。大きな鉾が動く姿には優雅さと同時に迫力もあり、何度見ても感動します。
Commented by yohco at 2005-07-19 13:29 x
一度行ってみたいです。でも、スゴイ人そうですよね...
やっぱりTVで観た方がしっかり見られるんですよね、こういうのって。

数年前に鞍馬の火祭りに出くわしたのです。
その日がお祭りだと知らずに、今の主人とドライブしに行って
せっかくなので見て帰ろうと思って地元の人に駐車をお願いしたら
「いいよ!でもココに止めたら夜中の1時くらいまで出れないよ?」
と言われ、断念しました...
今思うと、それでも見ておけばよかったな~と チョット後悔してます。
京都のきれいなお祭りが生で見られる723balanceさんがうらやましいです!
Commented by 723balance at 2005-07-19 18:27
>yohcoさん
今まではなんとなく見ていた山鉾ですが、テレビの解説を聞いているとそれぞれに意味や謂れがあって(当たり前ですが。。)、ほほぅと、勉強になりました。蟷螂山(とうろうやま)といって屋根にカマキリが乗ってる山があるんですが、それがカラクリで動く様子も見れておもしろかったです。

鞍馬の火祭りは見たことがないですが、お祭りや観光シーズンは車でのおでかけは避けられた方が無難なので、その時断念されたのは正解だと思いますよ。きっとまたチャンスがありますヨ!

外に目を向けるのはもちろん大事なんですが、同じくらい自分の足元のこともちゃんと見ていきたいです☆

<< 着付教室・復習コースー1ー(名... リネンパンツ >>