無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 カラーボックスで子供収納家具(レゴ収納)   

昨年末に初めて買って以来、誕生日プレゼントやお下がりなどで急増した我が家のレゴ。娘が遊びやすいよう、その他のおもちゃと合わせて持ち物を見直し、アイリスオーヤマのカラーボックスとオプションを組み合わせて、収納家具を作りました。
b0054956_23442847.jpg




購入したのは2段のカラーボックス1つと3段のカラーボックス2つ。カラーバリエーションもオプションも豊富で、マスキングテープも組み合わせたりしたら、予想以上にいい感じに仕上がりました。


b0054956_2345033.jpg
色は「オフホワイト」を選択。木目がうっすら見える感じのプリントで、カラーボックスにしてはいい雰囲気です。


b0054956_9182942.jpg
3段の方は、背面に小花柄・5cm幅のマスキングテープを貼って女の子っぽく。


b0054956_23445218.jpg
小学校に上がっても使ってほしいので、A4のものが入れられるよう、1つは可動棚タイプ(右)にしました。


b0054956_23444367.jpg
2段の方は、レゴ専用の収納棚にしました。カラーボックスを横向きにして、キャスターをつけ、一つの棚には引き出しを、もう一つの棚は、追加棚を組み合わせています。キャスターをつけたのは、よくレゴをリビングの方に持ち運んで遊んでいたから。ただし、床が傷つくので、体重をかけて移動しないよう注意が必要。


b0054956_23451169.jpg
引き出しは4段あって、一番下の引き出しには、説明書やパンフレットなど


b0054956_23454763.jpg
その上の棚には、四角いブロックを、色分けはせずにどさっと収納


b0054956_23455577.jpg
その上の棚は、ドアやタイヤなど特殊パーツを


b0054956_2346313.jpg
一番上には、ミニフィグや細々したパーツを収納しています。


b0054956_23461222.jpg
もう一つの棚には棚板を2枚追加して、作りかけのものを収納するスペースに。
32×32ポッチの基盤がちょうど収まります。


b0054956_23462250.jpg
そして、棚の上は完成したものを飾る場所としました。
今は、レゴフレンズシリーズを乗せていて、何かを組立てるより、人形遊び的な感じで遊んでいます。


b0054956_016123.jpg
それにしても、このレゴフレンズのおうち、リビングにキッチン、バスルームにベッドルームと本当によくできていて、大人が見てもかなり楽しめます。


b0054956_23463037.jpg
完成した家具を娘のワークスペースに納めた様子。左がBefore、右がAfter。
これでしばらく様子を見ていきたいと思います。


b0054956_7542641.jpg
3段の方には、(私が)撮った写真を貼ってマスキングテープでエリア分けをして、娘なりに整理しているっぽい


b0054956_918330.jpg
模様替えをして最初に作ったのは、家族のお顔でした
左から、お父さん、娘、お母さん、それから息子


b0054956_2346377.jpg
もともと使っていた棚は子供部屋へ移動。おままごとコーナーが充実して、こちらも遊びやすくなりました♪

[PR]

by 723balance | 2014-06-07 07:09 | 住まい | Comments(2)

Commented by kako+ at 2014-07-16 13:33 x
ナツミさん、こんにちは^^暑くなってきましたね~~
カラーボックス素敵です!花柄はマスキングテープなんですね。写真だからか、、柄の継ぎ目がなくって、テープだとはわかりません。収納もよく考えられていて、片付けやすそうです。
レゴフレンズのお家はかわいいですね。やっぱり女の子だなーと思います。うちにも、クリエイターの似たようなお家と人もセットでありますが、それで遊ぶことはしません。また壊して作り、、他の物と混ぜて作ったり、、何がどれのものなのか、わからなくなってきています(汗
おままごとコーナーもお店みたいでかわいいです♪お友達に自慢できそうですね。
Commented by 723balance at 2014-07-25 18:10
:: kako+さん
こんにちは~^^ お返事遅くなり、すみません(汗)
新しいカラーボックスを導入して最初はスッキリしてたんですが、今ではすっかり散らかってます^^; でも、少しずつ自分のものは自分で管理できるようになっていってほしいので、娘なりに整理してるんだろうなー、と思うところはあまり触らないようにしてます。

そうそう、レゴのシリーズもの、組み立てた時はいいんですが、小さいパーツは他のものと混じってしまって管理が難しいし、アレンジしにくかったりしますね。そう思うと、やっぱりシンプルなブロックの方が遊びの幅が広がっていいのかなー…。最近、もともと持ってたダイヤブロックジュニアで下の子が遊ぶようになったら、娘も一緒に遊んだりしてるので、買い足そうかと思ってみたり。大きさは違うけど、実はうちもレゴとダイヤブロックの両方持ちなんです(笑)レゴはレゴで楽しいけれど、ダイヤブロックは、子どもでも簡単に分解できる良さがありますよね。

それからマスキングテープ、うまくつながるような柄の出方になってたんですよー。ちゃんと考えられてて、感動しました♪

<< Vあきチュニック 伊勢志摩一泊旅行 >>