無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 料理の作り置きと、保存容器   

仕事に復帰してもうすぐ1年になりますが、毎日の生活の中で何が一番大変かというと、やっぱり食事の支度。なので、平日を滞りなく乗り切るには、休みの日の作り置きが重要になってきます。
b0054956_2293985.jpg

作り置きした料理を入れる保存容器にも少しこだわりがあって、
・フタがあって重ねられるもの
・そのまま食卓に並べても、見た目の違和感がないこと
という点を重視して選んでいます。今回は、その保存容器のお話しを。




まずはこちら。STUDIO M'の「リセ」という器。
b0054956_2295274.jpg

言ってみれば陶器の重箱です。最初は特別なシーンで使うイメージが強くて出番があまりありませんでした。でも、お惣菜を入れてみたらちょうど良い大きさで(欲を言えば、あとほんのひと回り大きければ良いのだけど)、何より食卓に出した時におしゃれにみえるのが気に入っています。


次に野田琺瑯のWhiteシリーズ(レクタングル深型琺瑯蓋 M)。
b0054956_2210161.jpg
保存はもちろん、下ごしらえや、直接火にかけられるので、そのまま料理を温める事もできる、優秀なアイテム。メインとなる料理や、ちょっと量が多いおかずを入れるのに使っています。ただ火にかける時、うちのガス台ではちょっと不安定で危ないです。IHなら大丈夫なのかな?


そしてこちらのガラスの保存容器はHARIOのもので、どの家庭でもよく見かけるタイプかなと思います。
b0054956_2210256.jpg
食べきれなかったおかずなどを入れておくのにちょうど良く、何より、ガラスだと外から中身がわかるのがいいですね。波打った表面が特徴で、今は生産されていない製品のようです。フタはプラスチックで、密閉性はありません。ネットで購入しました。

あとは、100均のプラスチックのタッパも使っていて、そちらは主に冷凍庫での保存や、ちょっとした保存に使ったりしています。



◆ある日の作り置き その1
(左奥から時計回りに)
・かぼちゃサラダ
・れんこんの梅肉和え
・ほうれん草ごまあえ
・肉じゃが
・さばの豆板醤いため
・きのこのおかか煮
b0054956_22103725.jpg


◆ある日の作り置き その2
(左奥から時計回りに)
・とりのケチャップマリネ
・ひじき煮
・れんこんのベーコンいため
・豆サラダ
・ポテトサラダ
b0054956_2210479.jpg



と、こんな感じで作っておき、平日の時間のある時は、さらに1〜2品作って作り置きを増やしたりしてます。時間がない時はあるもので食べたり、スーパーでフライもの買ってきたり、みそ汁や納豆をプラスしたりして、一週間なんとか乗り切ってます!
[PR]

by 723balance | 2010-03-09 22:27 | MyLifeStyle | Comments(10)

Commented by かずたん at 2010-03-11 09:54 x
お久し振りです!
作り置きのおかずおいしそうですね!
保存容器素敵です。
今ちょうど引越しを控えていて
食器類見直しているので参考になります。
早速スタジオMの購入したいですわ
Commented by paipo at 2010-03-11 14:11 x
こんにちは!久しぶりのコメントです。
タイムリーな話題で少々興奮してしまいました(笑)というのも私も「作りおき」に興味があり色々試しているからです。時間がある時に作っておくと、一からご飯を作るのとは気分的にも違いますね。あれがあるから今日はこれだけ作ればいいやと思うと気が楽というか・・。食事って毎日の事ですもんね。きのこのおかか煮はもしやベターさんの本からですか?違ったらごめんなさい。私は「作っておくと、便利なおかず」などの本を参考にしています。おかか煮はその中でもよく作るのでそうかなと・・。
保存容器のお話も興味深く読ませて頂きました。私はジップロックなどの容器を使っていますが、琺瑯やガラスなども綺麗ですね。見栄えがしますし移し替えなくそのまま食卓へというのは効率がよいですね~♪
723さんが作りおきで参考にしておられる本などご紹介頂ければまたまた嬉しく思います☆長文で失礼しました・・。
Commented by みきてぃ at 2010-03-11 16:45 x
初めまして。ハンドメイドに興味を持ち、こちらのサイトを見つけて以来ちょこちょこ拝見させていただいています。723さんの生地×パターン選びのセンスの良さとか参考になります。
また私にも同い年の娘がいて4月から職場復帰なもので、『作り置き』に惹かれて初コメントしちゃいました。結構沢山作ってらっしゃるんですね。私も復帰に向けて作り置きレパートリーを増やしたいと思います。
野田琺瑯のレクタングル、いいですよね!作り置き用に私も最近買いましたよ。白にお料理が映えて、重宝してます。
またブログのup楽しみにしています。長文失礼いたしました。
Commented by 723balance at 2010-03-12 11:10
:: かずたんさん
お久しぶりです^^
スタジオMのこの食器は、毎日フル活用です♪
ただ、大人2人分のお惣菜を入れるのにちょうど良い量なので
もしご家族が多いと、ちょっと小さく感じるかもしれません。

以前食器の見直しをしたことがあって、
その時に、使わないものは友達にもらってもらい
足りないものを買い足すときに、初めてスタジオMの食器を購入しました。
あー、私も新しい食器がほしくなってきた・・・(笑)

もうすぐお引越しを控えてらっしゃって、落ち着かない日々だと思いますが、
どうぞお体にお気をつけて乗り切ってくださいね♪
Commented by 723balance at 2010-03-12 11:30
:: paipoさん
こんにちは♪
そうですそうです、私も同じ本を持っていて
「きのこのおかか煮」はその本のレシピです。
他にも、「さばの豆板醤いため」も「とりのケチャップマリネ」も
同じ本から作りました。

ちなみに、「さばの豆板醤いため」は、にんじんやたまねぎなどの野菜を一緒に炒めて彩りとボリュームプラス。「とりのケチャップマリネ」は、食べた後に残った調味液が、炒め物のタレとしてそのまま使えるので、二度おいしいレシピです☆ベターホームの本は、確実においしく作れて、野菜もたっぷりとれるし、どれも気に入っています。

いろいろ作って気づいたのは、煮物系や味が濃いものは、全般的に作り置きに向いているようです。炒め物は、やはり作った当日に食べるのがおいしいですね。

保存容器も、ちょっとした選び方で、時間や手間が省けますね。
タイムリーな話題だったとのことで、少しでもご参考になれば嬉しいです。
Commented by 723balance at 2010-03-12 12:40
:: みきてぃさん
はじめまして、ようこそ!
以前から見てくださってたんですねー。嬉しいです♪
毎日バタバタ過ごしているので
冷蔵庫に作り置きがあると、少し気持ちに余裕が生まれます^^
野田琺瑯のレクタングル「白にお料理が映えて」って、
まさにそう!いいですよね。

4月から職場復帰とのことで、
私も1年前は、これから始まる新しい生活に、
ちゃんとやっていけるんだろうかとか
娘は保育園に馴染めるだろうかとか
いろいろ不安を抱えていたことを思い出しました。
慣れるまでは大変でしたが、まずは1週間をこなし
それができたら1ヶ月を乗り越えることを目標に頑張っていくうちに
気がつけばここまでくることができました。
みきてぃさんも、ぜひ頑張ってくださいね。応援してます♪
Commented by maki at 2010-03-12 22:45 x
ナツミさん、こんばんは。
料理の作り置き、えらいなぁとホントに思います。
そして見た目にもとても美味しそう♪
私は本当にズボラで、家事にやる気のない専業主婦なのです。
なので、こんなふうに自分で工夫して時間と心にゆとりを持てる女性にあこがれます。
そのまま食卓に出してもおかしくない保存容器を使うのって、すごくいいですね!
少しずつでも真似させてもらって、良い主婦になれるよう頑張ります!
Commented by 723balance at 2010-03-15 11:11
:: makiさん
こんばんは。ありがとうございます♪
毎日の生活を送っていくのに必死で
実は、先日のひな祭りのお祝いはできませんでした。
2月のバレンタインも、主人はさりげなく催促していましたが、
パスさせてもらいました(笑)

家の片づけだって、掃除したそばから娘が散らかし、食べこぼしていく…(笑)
週末、時間ができた時にきれいにしよー、と割り切って平日は目をつむり
やっと週末に時間ができても、体調が悪かったり、天気が悪かったりしたら、次の週に、ということも多々あります。

幸い、主人は家のことは特に口出しをしないこともあって、
マイペースで家事をさせてもらってますが
やっぱりできることと、できないことがあるので
自分なりに割り切るようにしています^^

makiさんは、makiさんのままでいいんだと思います。
自分を肯定すること、そして体調を整えることで初めて、
いろんなことに気持ちが向いていくような気がします♪
なにより、お嬢さんが健やかに成長されていることが
(そろそろイヤイヤ期突入ですね。うちも順調に反抗してます 笑)
偉大な母の証です☆
Commented at 2010-03-19 11:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 723balance at 2010-03-23 14:19
:: カギコメさん
早速作られたのですねー♪
「さばの豆板醤炒め」は、魚臭さがなく
想像以上においしいレシピですよね。
スーパーの魚屋コーナーで3枚おろしの処理を頼めば
さらに気軽につくることができますよ☆
次はどの料理を作ろうかなーと思いながら、本をめくってます。

私がカメラを持つと、カメラ目線をしてくれる娘…
今回の主役は料理だったのだけど…(笑)

<< 近況 スクエアネックのワンピース(子供服) >>