無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 親子キルティングコート   

娘と自分用にキルティングコートを作りました。
b0054956_1436818.jpg




娘の方のパターンは「歩きはじめた子どものために」より「フードつきジャケット」を使用。ちょこっとアレンジはしていますが、基本的にパターンはそのままで、縫い代だけキルティング仕様にしてあります。最初はパターンどおり「フードつき」の予定だったのですが、保育園で準備を指示されたジャンバーが「フードなし、ファスナーではなくボタンのもの、外側ができればナイロンの生地」というもので、既製品を探してもなかったので、急遽、フードをやめて衿にして、保育園兼用のジャンパーにすることにしました。衿は、フードの衿つけ線をそのまま利用し、あとは自分でパターンを起こしました。一応、衿を立てることもできます。

b0054956_1437680.jpg

身長が80cmになった娘は、今、サイズ80の服がちょうど。新しく服を買うときは、サイズ90のものを選ぶことが増えてきたので、こちらのパターンも90で作った訳なんですが、かなり大きい…。本当はジャケットのはずなのにかなり大きくて、コートになっていました。90でこれだけ大きいということは、きっと80で作ってもぴったり過ぎることなく、そこそこ長く着れるサイズになってるんだろうと思います。

b0054956_14371989.jpg

着せたときは、あまりのぶかぶかさにショックで「えー!」となりましたが、だんだん時間が経つにつれて見慣れてきたのか、「来年も確実に着れそうだし、まあ、いいかな」とか「折り返した袖口も、裏の水玉が見えてかわいいし」と思えるようになってきました。でもやっぱり子供服ってサイズ選びが難しいですね。

++
生地:ノムラテーラー(キルティング、メートライン、ロットボタン)
パターン:歩きはじめた子どものために(フードつきジャケットサイズ90)
     前端を丸くして丈もアレンジ、衿はオリジナルです


* * *

b0054956_15122678.jpgそれから私の方は、CHECK&STRIPEさんの水玉キルティングと「布屋のてづくり案内」のパターンで作りました。生地を9月の予約販売で注文したときは、このミルキーブラウンの色がかわいい!と思ったんですが、最近似合うものが変わってきたようで、今なら絶対グレープを注文してたのになー、とちょっと後悔。予約販売は注文して届くまで時間がかかるので、どうしてもこういうリスクは発生してしまいます。


b0054956_14455238.jpgそんな不本意な気分で作ってたら、手もとがおろそかになったようで、2、3度着ただけでなんとボタンがとれてしまいました…近々ロットボタンを買い直して、修理予定。



++
生地:CHECK&STRIPE(水玉キルティング ミルキーブラウン、メートライン)
   ノムラテーラー(ロットボタン)
パターン:「布屋のてづくり案内」 キルティングコート


b0054956_14373475.jpg

ポケットに挟んだタグと茶系のドットで、なんとなくお揃いっぽく・・・
たぶん、これが今年の縫い納めになりそう。
[PR]

by 723balance | 2009-12-10 14:48 | ソーイング-大人服 | Comments(6)

Commented by beni at 2009-12-10 16:20 x
72ちゃんあいかわらず素敵なのつくっているね☆
90つくっておいて正解だと思うよ。冬は重ね着もするし、裾や袖も長いくらいが暖かいし、来年きられないのはもったいないし~。実際うちも去年いただいたジャンパーが今年も着れてほっとしてるもん。まあ、外でとった写真がおんなじになるのはちょっと・・・だけど!
Commented by kako+ at 2009-12-10 23:02 x
ナツミさん。こんばんは。
すっごいご無沙汰です・・覚えてらっしゃるでしょうか、、(汗)
素敵なキルティングコートですね!12月に入り、私も作りたくて気になっていたのでナツミさんの作品が見られてとても嬉しいです。
サイズ選びは難しいですね~既製品は手にとってみられるのでいいですが、手作りは作ってみないとわからないですし!
私も今度作るなら、手作り案内のにしようと思っています。今年は予約販売の時余裕がなくて買いそびれたので、来年こそ!がんばります。

Commented by yocco at 2009-12-11 09:34 x
ナツミさん、はじめまして。
C&SのHPから「ミルキーブラウンのキルティングコート」を見て、やってきました。
というのも、私もこの生地買ったんですよ~。
予約注文の写真を見て、気に入ったのですが、手元に届いて、正直ちょっとがっかり(苦笑)もっと淡い優しいブラウンを想像していたのに・・・今ならグレープを頼んだのになぁと思ってます(笑)
縫い縫いする気持ちまで失せて、今はまだ納めてますが、
ナツミさんのように、私も頑張ってみようかな。。。
Commented by 723balance at 2009-12-11 23:24
:: beniちゃん
ありがとう!限られた時間の中でソーイングするので、
せっかくなら愛着を持って着られる物を作りたいなと思ってます♪

サイズは90で正解だったかな^^良かった!
確かに最初はブカブカに感じたけど、中に着るものがだんだん厚くなると、
そんなに気にならなくなってきたかも。特に短期間しか着ないものは
1年でサイズアウトではショックだよね。
子供は1年でぐんと大きくなるから、同じ物を着てても、
逆に成長ぶりがわかっていいかもね^^
Commented by 723balance at 2009-12-11 23:24
:: kako+さん
お久しぶりです!もちろん覚えてますよー!
こないだもブログにおジャマして、ファイル整理用品を
糸の整理に利用するアイデアに感心していたところでした^^
自分の服はサイズがわかっているけど、子供はどんどん成長するから
サイズ選びが難しいですね。その成長ぶりが喜びでもあるのだけど^^
キルティングコートは、実は私も1年間温めてました(笑)
kako+さんもなら、あっという間に作れると思いますよ!ぜひ!
Commented by 723balance at 2009-12-11 23:41
:: yoccoさん
はじめまして、ようこそ!
C&SさんのBBSから来てくださったんですねー。ありがとうございます^^
ミルキーブラウンの印象、yoccoさんもそうでしたか。
やはりイメージと違うとショックですよね。
私はなんとか仕上げたものの、グレープが良かったなーなんて思いながら
作ってたので、最後の仕上げで失敗してしまいました…(笑)

でも、キルティングのアウターはこれで3枚目なのですが、
着た感じは、これが一番温かかい気がします。
色もイメージとは違ったものの、決して悪い色ではないので
形にすることで、きっと愛着が生まれてくると思いますよ^^

<< 今年縫ったもの 人形と人形服 >>