無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 1歳3ヶ月   

子供を食べさせていく事が、すっかり生活の中心になってしまいました(生活リズムも、働く原動力も・・・)。でも、娘に「ちゃーちゃーん(お母さーん)」「たーたーん(お父さーん)」と呼びかけられると、「はいはーい」とご機嫌になってしまう私たち夫婦。慌しくも充実した日々を送っています。

b0054956_12235564.jpg
買ったばかりの洗濯バサミ
包装のフィルムをはがそうと、ほじほじ・・・




さて、1歳を過ぎてもなかなか歩き出さない娘でしたが、1歳2ヶ月になったある日、ハイハイより歩いている方が多いことに気付き、その翌日にはあっという間に歩き回るようになりました。体の発達としては既に歩く準備は整っていた様子でしたが、たぶん、娘なりに歩きたい気持ちになったのが、このタイミングだったんだと思います。トコトコ歩く姿が愛らしく、手をつないで歩いてみたら、なんとも幸せな気分になったのでした。
b0054956_1224443.jpg

公園で小石を拾ったり、水たまりで遊んだり、追いかけっこしたり・・・
以前はじっとして遊ぶことが多かったですが
最近は元気いっぱい遊べるようになりました



ミルク断ちと絵本
母乳は1歳前に卒業したものの、ミルクでの寝かしつけはその後も続いていました。1歳健診のとき、1歳半までにはやめるようにいわれたのですが、ミルクが大好きなのに、なかなか無理にやめさせられないもの。そこで考えたのが、ミルクの濃度を少しずつ薄めていけば、自然と哺乳瓶から口を離すようになるのではないか、ということでした。

240mlのミルクを作るのに6杯入れていた粉ミルクを、4杯、3杯、2杯と減らしていき、様子を見てると・・・2杯までは特に変わらずぐびぐび飲んでいましたが、1杯にした時からだんだん残すようになり、ある時半分ぐらいで飲むのをやめ、急に泣き叫びだしたのです。もう一度哺乳瓶をくわえさそうと思っても、口を固く閉ざし、受け付けようとしません。「しめた!」と思った私は、しっかり食事を食べているのでもうミルクは必要がないことと、寝ながらミルクは虫歯の心配があることを言い聞かせながら、なんとか寝かしつけました。次の日は、最初からミルクなし。絵本を読み、部屋を暗くし、抱っこして、添い寝して40分ほどかけて寝かしつけしました。すると、その翌日からは10分もしないうちに寝てくれるようになり、もうミルクを欲しがることもなくなりました。

そして今ではミルクに代わって、絵本の読み聞かせが寝る前の新しい習慣になりました。どの絵本を読むか、最初は絵本を1冊ずつ見せながら反応を示したものを選んでいたのですが、最近は「寝ようか」というと、自分で本棚から絵本を選び、寝室まで持って歩いていくようになりました。そして私が座って、娘が私のひざにちょこんと腰をかけると、絵本の時間のはじまり。私にとっても娘にとっても楽しいひとときになっています。



b0054956_16343745.jpg
両手にかばんを提げて、どこ行くの?

b0054956_12245591.jpg
箱の中って、なんか落ち着くみたい

b0054956_1225312.jpg
なぜか隙間を埋めるように、いろんなものを入れる娘。
やがて後ろにもたれて・・・

b0054956_12251172.jpg
あー、倒れちゃった・・・

母乳を卒業し、保育園に通い、歩きはじめ、ミルク断ちもして、一つのステップを踏むたびに、どんどん成長を見せてくれている娘です。
[PR]

by 723balance | 2009-08-02 12:39 | 子育て | Comments(6)

Commented by mako at 2009-08-03 01:33 x
723さん、こんばんは。
娘さんの成長を読みながら、知り合いのおばちゃんのように
微笑んでしまいました^^;
同じ頃の息子と、これから迎えるであろう
娘の様子を思い浮かべながら。

自分たちを呼んでくれるのは本当に嬉しいですよね。
「はいはーい」、よぉーくわかります(笑)。
うちも早く呼んで欲しーい!
Commented by あーの at 2009-08-03 12:35 x
723さん、こんにちは。
あっという間に歩けるようになったんですね。
これから行動範囲が広がって、目が離せなくなりますよ(*^m^*) ムフッ

うちはミルクだったので、やめるときは牛乳へ移行して行きました。
同時に、ストローへ移行。
そうやって、あっという間にミルクは卒業。
1歳3ヶ月にはストローで牛乳でした。

箱や籠に入りたがるのはどこの子も同じですね。
いまだに(3歳4ヶ月)入りたがりますよ・・・。
Commented by 723balance at 2009-08-03 15:21
:: makoさん
もう一生分の「ちゃーちゃん」をこの時期に全部言ってしまうんじゃないかと
意味もなくハラハラしてます・・・(笑)
小さかった赤ちゃんがどんどん大きくなるのが少し寂しくもあったんですが、
1歳を過ぎるとこんなに楽しい時期が待ってたのかー、と初めて知りました^^

なかなかコメントが残せませんが、時々ブログにお邪魔して
rikoちゃんの成長を私も楽しみにさせていただいてます♪
Commented by 723balance at 2009-08-03 15:21
:: あーのさん
こんにちは^^
歩き始めると、家の中が散らかるスピードもUPしてしまいました^^;
テーブルの上のものにも手を伸ばすようになったりと
ほんと、目が離せませんね!

あーのさんちも、かごに入って遊んでらっしゃるのですねー^^
私自身も子供の頃、よくダンボールの中に入って遊んでました。
よく親に、「危ないから、やめなさい!」って言われましたが・・・
きっと、胎内にいた時の包まれた感覚を、無意識で求めてるんだろうな。
ミルク断ちの事も教えてくださり、ありがとうございます♪
Commented by maki at 2009-08-06 02:37 x
なつみさん、こんばんは。
お忙しいけれどとても幸せそうななつみさん一家が目に浮かびました。
娘さんの成長を読ませていただいた中で、
「歩きたい気持ちになったのが、このタイミング」という文章に、
なんだか言葉にならない気持ちになりました。
なんというか、いい言葉が見つからないんですけど
「そうかぁ、そうだよね!」ってうなづきたくなるような感じです。

寝るときの素敵な習慣、うらやましいです。
うちは、私がきちんと寝る時間の習慣をつけてあげていないせいで
娘の寝る時間がかなり遅くなってしまっているのです。
おまけにいまだにオッパイを飲まなければ寝れません。
読みたい絵本を読んで眠りにつくなんて、本当に私の理想とするところです。
もう少し真剣に娘の生活のリズムを考えてあげて、規則正しい生活を
送らせてあげなきゃと反省しました。

前にも書いたかもしれませんが、なつみさんの書く文章、やっぱり好きです。
私には無い、穏やかで優しい空気が流れていてホッとします。
また明日からの生活、大事にしたいな、なんて気持ちになってしまいました。
ありがとう。
Commented by 723balance at 2009-08-07 14:52
:: makiさん
こんにちは^^
makiさんのお嬢さん、1歳のお誕生日を迎えられましたね^^
おめでとうございます♪

まだまだおっぱいが大好きな時期ですが、
そろそろ卒乳のことも考える時期でもあって、切ないですよね。
1歳を過ぎて歩くようになると、外の世界に興味が出てくるし
また、大人の言うこともびっくりするくらい理解するので、
やめる日を決めて、きちんと説明すれば
きっとうまく卒業できるような気がします。
もちろん個人差があるし、親の決心もいるし(笑)、なかなか難しいですが、
その後には、絵本の読み聞かせの楽しい時間が待ってますよ~^^

いろんな方の卒乳のお話を聞かれたり、またお嬢さんと相談されながら、
素敵な卒乳を迎えられるといいですね。

makiさんのメッセージに、嬉しくてじんわりしました。
こちらこそ、ありがとうございます。

<< ギンガムチェックのバタフライス... 布ナプ >>