無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 秋の京都 −京都府立植物園−   

昨日の続きです。
昨日は午前中上賀茂神社に行った後、植物園に向かいました。植物園北門前のパン屋でパンを購入し、中に入ってとりあえずお昼を食べました。入園料は大人200円。

その後、園内を一通り歩いて回りました。紅葉スポットは「なからぎの森」の池周辺のようです。もみじの周りには本格的に写真を撮りに来ている人たちがたくさんいました。

個人的な感想としては、上賀茂神社の紅葉より植物園の方がきれいで色づいている本数も多く、見応えがあるような気がしました。でも、植物園のきれいさは人の手によって整えられたものというか「整然としたきれいさ」のように感じました。「美しい」ではなく「きれい」。「綺麗」よりも「きれい」。

帰って写真をみたら、かなりたくさん撮っていたにもかかわらず、どれも同じような写りのものばかり(適当に撮ってるもので)。。とりあえず、植物園の紅葉の様子が伝わりそうなものをピックアップしてみました。

b0054956_1852185.jpg

b0054956_1853147.jpg



b0054956_1855581.jpgこれは紅葉とは関係ありませんが、水車の写真です。これを見ると思い出すんです。小学校低学年の頃、いとこと2人で植物園に遊びにきて、この水車の回転部分に入り込み、まるで回し車の中を走るハムスターのように遊んでた事を。足下は苔ですべっておぼつかない。もちろんこけて服はびちゃびちゃ。途中、園内の人に注意されても止めず、やってはいけないと知りつつあえてそれを破るのが楽しかったのか、夢中になって遊んでたら、いつの間にか閉園時間が過ぎてて門が閉まっちゃってました。どうやって出て、どうやって帰ったのかは覚えてません。塀でも乗り越えたかな。その時感じていた植物園は広くて大きかった。


(その他の紅葉日記については、右側の「カテゴリ」から「京都」へアクセスしてください。)
[PR]

by 723balance | 2004-11-22 18:41 | お出かけ | Comments(0)

<< 秋の京都 −高桐院(大徳寺)− 秋の京都 −上賀茂神社− >>